安心・安全な住まいづくりを目指して

小さな冷蔵庫の収納法

普通はこういった話題になると、洋服とかこまごましたアイテムの収納って話になると思いますが、私が最近発見したのが「冷蔵庫」の収納術です。
もしかしたらもう普通にやっている方もいるかと思いますが、私の部屋にある冷蔵庫ってホテルとかに設置されているような凄く小さいものなんですね。
一応オマケみたいな感じで冷凍室もあるのだけど、それはさておき、そういった小さい冷蔵庫だと普通はせいぜい飲み物を冷やすとか程度にしか使われないでしょうが、私はかなり収納しています。
飲み物関係だとかなり上部に空間があるってことを発見した私は、ドアが閉まる程度の幅のタッパーを多用。
横の長さもキチンと考えて、野菜でも肉でも、小分けにして上下左右に積み上げ並べる。
現状三段でかなり無駄なスペースがなくなっているのです。
因みにこの収納術を採用してからというもの、おかず関係とか一週間に一度の買い物で済むようになりました。
小さな冷蔵庫もタッパー収納で上手に空間を埋めていくと、かなりの収容能力がありますよ。
詰め込み過ぎには注意ですけど、今のところ電気代それ程変わったって気もしないし、ちゃんと冷えているから大満足の工夫です。